【悲報】日本政府さん、学校の地図帳で北方領土はロシアの領土だと認めてしまう。 [633829778]

【悲報】日本政府さん、学校の地図帳で北方領土はロシアの領土だと認めてしまう。  [633829778]

1 :ヤマギワソフ子(東京都) [JP]:2022/04/21(木) 09:39:29 ID:NhMOaWQB0●.net ?2BP
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
(中等学校生徒の学習参考書)

この地図では、北方領土はソ連の領土になっている。

北海道地図の一部
クナシリ島は日本から省かれている。
水晶島が日本の領土のようになっている 日本の位置を示す図

左の図の北海道近辺の拡大

北方領土や樺太は日本ではない



https://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/MAP_Kyoukasho/Kyoukasho.htm

43 ::2022/04/21(木) 12:32:13.77 ID:zxhWzfOK0.net

標津、中標津、根室かあ
深いな

57 ::2022/04/21(木) 15:50:16.66 ID:BUumnt960.net

>>56
韓国も存在してないなw

8 ::2022/04/21(木) 09:46:57.07 ID:DUwW6I0p0.net

黄ばんてるんだけど
二郎系のスープでも溢したのか?

28 ::2022/04/21(木) 10:19:42.79 ID:ThR3VPUy0.net

それより相手国に北海道を奪われかねないような誘い水の
話が国内から出てくることが心配だ。
防衛体制強化が急務。

41 ::2022/04/21(木) 12:30:15.70 ID:hQA02+3o0.net

>>9
中国は北方領土は日本の領土という立場だよ

54 ::2022/04/21(木) 14:28:16.82 ID:LK4vkeeD0.net

日本もロシア攻めてウクライナ応援しようぜ?

59 ::2022/04/22(金) 17:02:31.20 ID:9EB2rrCy0.net

>>27
>>56
樺太は中国領土らしいけどな
中国の国恥地図、面積は今の2倍 指導者の底流にある「帝国の残像」
北京=林望

2022年4月21日11時00分

中国には「国恥地図」と呼ばれる古地図が残っている。列強の半植民地支配を受けていた1世紀ほど前に中国各地で作られた。激烈な名前が示す通り、侵略で失われた土地を強調し、人々の義憤と愛国の情を呼び起こすためのものだった。
そこに「かつての国境」として描かれている線は、いまの中華人民共和国のほぼ倍の面積を囲っている。地図が示す、広大なアジアに広がる範囲は、中国の人々が考えていた「あるべき祖国の姿」だったといえる。

https://www.asahi.com/amp/articles/ASQ4D7K1ZQ4CUHBI02R.html

もっとわかりやすく

56 :ユートン(茸) [ES]:2022/04/21(木) 15:24:58 ID:Y0KcvxmD0.net

てか中国が中華民國て書いてあるぞ。
何年前の地図だよ。

33 ::2022/04/21(木) 11:58:50.28 ID:BgROZvHr0.net

>>1
やった奴を死刑にしろ

37 :ロジカル・ラグナロク :2022/04/21(木) 12:08:50.55 ID:VsievjT80.net

>>1
つまり安倍さんは正しかったんだな
ネトウヨ大歓喜じゃんw

22 ::2022/04/21(木) 10:10:04.42 ID:6n7yoy6P0.net

>>17
世界の非常識

米国(ロシア領)

英国(ロシア領)

ドイツ(ロシア領)

オーストリア(ロシア領)

ハンガリー(ロシア領)

52 ::2022/04/21(木) 14:03:25.52 ID:StIS3Wzw0.net

昔は地図の出版等は国土地理院の許可を得なければ不可だったのだがな。

26 ::2022/04/21(木) 10:16:31.15 ID:cI1BB8hc0.net

露助は揚げ足取りが好きだなぁ
来年からちゃんと改訂するから安心しろよ

30 ::2022/04/21(木) 11:13:35.89 ID:vMaGK4CQ0.net

樺太の南半分は領有未定。まともな地図は色をかえている。
だからプーチンは安倍の地元の温泉にまで来た
領土問題を全部解決しておきたかったと言われている。

50 ::2022/04/21(木) 13:58:39.20 ID:NjjedAch0.net

>>32
またパヨクが擦りつけてたのかよw

29 ::2022/04/21(木) 10:21:51.55 ID:mUu4zMPX0.net

樺太は明らかに日本じゃないだろ

9 ::2022/04/21(木) 09:51:41.67 ID:YzMICDtn0.net

やば
そっちの業界にも
中露の金いってたか

58 ::2022/04/21(木) 20:09:08.87 ID:Z5/wv/Km0.net

>>1
蘭領w

作者(ロシアンレンズサイト運営)のブログwアゾフガーw

>火炎放射器で焼き殺し ― 2022年04月21日
 マリウポリでは、ネオナチのアゾフ連隊が住民を盾に製鉄所に立てこもり、
投降勧告を拒否しています。
 ロシア軍は、慎重に何度も投降勧告しています。普通に考えたら、
住民は白旗を掲げて投降すれば済むのに、アゾフ連隊のゴロツキ共は
それを許さないのだろう。投降を希望する住民の何人かは、
すでにアゾフ連隊が虐殺している可能性があるので、ロシア軍は時間を置かず突入すべきです。
 (略)

45 ::2022/04/21(木) 12:36:46.74 ID:mvZ9jzDH0.net

>>1
それなら領土問題の話は終了、決着済み
ということで。

44 ::2022/04/21(木) 12:35:39.72 ID:bS4KtzOY0.net

アヘに忖度しまくり

34 ::2022/04/21(木) 12:01:55.68 ID:iHa9lgPe0.net

文句あるなら武力で取り戻せよ

34 ::2022/04/21(木) 12:01:55.68 ID:iHa9lgPe0.net

文句あるなら武力で取り戻せよ

64 :ピョンちゃん(北海道) [US]:2022/04/23(土) 16:47:02 ID:62Tkh3Cg0.net

すげー古い資料だな。
標津や中標津に鉄道はもうねぇよ。

32 ::2022/04/21(木) 11:28:01.63 ID:aVh1LDQy0.net

>>1
これが日教組教育。
日教組はロシア大好きだからな。

17 ::2022/04/21(木) 10:00:37.18 ID:f2ucRwoJ0.net

さっきのテレビ朝日だと樺太の南半分は日本の土地になってたのに

47 ::2022/04/21(木) 13:27:16.04 ID:VRFRDfXE0.net

>>1
いつの地図だよ今はこっちだろ

49 ::2022/04/21(木) 13:43:50.64 ID:IFwCldTn0.net

>>47
が正しい地図
樺太に国境線があり、千島と大陸の間に国境線がある。

40 ::2022/04/21(木) 12:28:04.46 ID:wYW3k0Nd0.net

>>1
それって当たり前の事でしょ?

独島も韓国の領土だぞ?

10 ::2022/04/21(木) 09:52:09.03 ID:vGiXjIOM0.net

>>1
ひでえw
ほんとにこの国境線になってんのか教科書がw

25 ::2022/04/21(木) 10:14:57.79 ID:ThR3VPUy0.net

日本がロシアと不戦条約を結んで、欧米に戦争を仕掛けたから。
日本が中国に侵入し、満州国を作ったから。
色々、失敗事項が重なった結果だから諦める。
今をどう生きるかが肝腎だ。

3 :(東京都) [JP]:2022/04/21(木) 09:41:03 .net

ネトウヨ発狂

42 ::2022/04/21(木) 12:31:53.50 ID:hQA02+3o0.net

>>15
支持というか領土問題は当事者の問題だから普通は中立だよ

51 ::2022/04/21(木) 14:01:59.07 ID:6qNWQ0s80.net

学校(作詞σ(゚∀゚ )オレ)

パヨクの作った教科書ォ〜♪
パヨク教師が採用してェ〜〜〜♪
日本の餓鬼を洗脳してやるニダ〜〜〜♪

13 ::2022/04/21(木) 09:55:48.98 ID:Z9O0Ncqa0.net

>>5
いつの時代もなにも明治以降に北方領土が日本じゃなかった時代あるの?

39 ::2022/04/21(木) 12:20:33.32 ID:jMIFkqm+0.net

>>1
パヨク史観の教科書じゃね?

日本が韓国という国名の国に侵略戦争をして中国で60万人の市民を大虐殺したとかいうファンタジー教科書。

19 ::2022/04/21(木) 10:02:04.67 ID:Kt4KQkp90.net

力でとれよ弱気かよw

31 ::2022/04/21(木) 11:16:13.64 ID:Ni3dgymO0.net

>>22
これコピペなら
米国の奴はそのうち消えるなw

21 ::2022/04/21(木) 10:07:53.41 ID:zR6dvnYG0.net

>>1
まあそんな政府を支持し続けてるから文句無いよな日本人

61 ::2022/04/22(金) 17:08:56.02 ID:9EB2rrCy0.net

中国領とのたまう理由

古くは1646年(正保3年)に成立した松前藩の歴史書『新羅之記録』に「唐渡之嶋」として見え、正保日本図にも「からとの嶋」が描かれている。1669年(寛文9年)の史料では「からふと」(「奉言上覚」『津軽一統志』)「からふとの島」(『蝦夷蜂起注進書』)という表記が確認できる[5]。
1700年(元禄13年)の『松前島郷帳』には「からと嶋」とある。1704年(宝永元年)に蝦夷地へ渡った正光空念の史料では「からふと」「からふと嶋」という表記が多いものの、
「唐ふとう嶋」「からふとふしま」「からとのしま」といった表記も見られる[6]。

1783年(天明3年)の『加模西葛杜加国風説考』では「カラフトの北にサカリインといふ大嶋有」とし、同書の付図では「カラフト」を大陸と地続きの半島として描き、別に「サカリイン」を島として描いている[7]。
1785年(同5年)の『三国通覧図説』においても「カラフト嶋」は大陸の半島として描かれ、別に「北海中ノ一大国」として「サガリイン」を描いている。
1809年(文化6年)以降は東西の蝦夷地に対して北蝦夷地とも呼ばれた(それ以前は西蝦夷地に含まれた)。その後、明治政府が北海道開拓使を設置するにあたり「樺太」という漢字表記が定められる[8]。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%BA%E5%A4%AA

35 ::2022/04/21(木) 12:03:16.75 ID:fV8fLxVt0.net

>>32
つうか、コミンテルンが日本の隅々まで浸透しちゃってるし

63 ::2022/04/23(土) 16:27:54.27 ID:OkRbJkgP0.net

>>62
関係ない
戦争犯罪は戦争犯罪
未来永劫絶対に許してはならない

48 ::2022/04/21(木) 13:29:23.63 ID:pMDNN1dp0.net

>>20
ウクライナ

65 :マーシャルくん(新潟県) [GB]:2022/04/23(土) 17:41:34 ID:71NrdeKc0.net

>>64
古いかどうかではなく、この地図が1951年の講和条約直後のものであり
「当時」の認識としては北方領土は戦争に負けて放棄された領土という認識だったということ

つまり「一度も他国の領土になったことがない日本固有の領土」という現在の日本政府の主張が
いかに詭弁なのか?という実例

27 ::2022/04/21(木) 10:17:17.98 ID:wIZmjPDe0.net

>>1
真ん中のこれいつの地図だ?
前後すぐ?
なおモンゴルは中国がゴタゴタしているうちに独立したが中華民国は認めてなかったもんな。

23 ::2022/04/21(木) 10:10:12.27 ID:SpYRYsHG0.net

実効支配されている領土が話し合いで返ってくるとでも?
沖縄は中国のものかもしれないと中国とは交渉しないし
九州や対馬が韓国のものだとして韓国とは交渉しない
日露で何かするときにそんな北方領土がテーブルに乗ってないと話し合いもできなかった日本の国内事情をくみ取ったのはプーチン
アベがどうこうではない

2 :ヤマギワソフ子(東京都) [JP]:2022/04/21(木) 09:39:50 ID:NhMOaWQB0.net ?2BP

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
これネトウヨどうすんのww

15 ::2022/04/21(木) 09:56:37.76 ID:Z9O0Ncqa0.net

ぶっちゃけ北方領土を日本領だと支持してくれてる国ってどこがあるの?

5 :こんせんくん(茸) [JP]:2022/04/21(木) 09:42:20 ID:4kEdwbQ/0.net

いつの時代の教科書やねん(笑)
もう戦後体制は終わりやでおっちゃん(笑)

60 ::2022/04/22(金) 17:06:54.82 ID:CtXsAKhq0.net

戦争がどこで終わりかは勝手に決められないからソ連が汚いのは間違いないけど仕方ないと思うよ
アメリカも北方領土エサにして侵攻させたらしいし

66 :チィちゃん(東京都) [US]:2022/04/23(土) 18:14:21 ID:t9srJsL80.net

領土に関しては施政権と領有権の切り分けが出来てない輩が多いよな
戦争後の講和条約であっても領有権の放棄は領土保全原則違反でそもそも出来ない
せいぜい可能なのは施政権の放棄による占領継続までであってサンフランシスコ平和条約上の放棄もそれ
まあ厳密には講和後の占領継続自体も違法だが

ニュー速カテゴリの最新記事