太平洋戦争 東條英機 周囲の敗戦濃厚論に『やってみなけりゃわかんねーだろ そん時ゃそん時だ』 [784885787]

太平洋戦争 東條英機 周囲の敗戦濃厚論に『やってみなけりゃわかんねーだろ そん時ゃそん時だ』  [784885787]

1 ::2021/12/08(水) 20:12:12.80 ID:4oSyPuZo0●.net ?PLT(16000)

強気な東條総理

1941年4月、つまり太平洋戦争開戦の8ヵ月前、当時の帝国政府は「総力戦研究所」を立ち上げ、
30代前半のトップエリートが集められた。大蔵省や商工省といった省庁のキャリア官僚、陸軍省の大尉、海軍省の少佐、
さらには日本製鐵、日本郵船、日銀、同盟通信(のちの共同通信)の記者まで総勢35人。

彼らは、もし日本がアメリカと戦争をしたら、日本は勝てるのか、そのシミュレーションをした。

大蔵官僚は大蔵大臣、日銀出身者は日銀総裁、記者は情報局総裁というように、それぞれが役職に就いて「模擬内閣」をつくった。
出身の省庁や会社から、できうる限りの資料、データを持ち寄って検討していった。
侃々諤々の議論を経て出た結論は「緒戦は優勢ながら、徐々に米国との産業力、物量の差が顕在化し、
やがてソ連が参戦して、開戦から3〜4年で日本が敗れる」というものだった。

■葬り去られたシミュレーション
日米戦争継続のポイントは、「インドネシアの石油」だった。石油がほとんど出ない日本が戦艦などを動かすためには、
ここを押さえて、かつ燃料を本国まで運んでこられることが絶対条件だった。
研究所は、「石油を運ぶ商船隊が、ほどなく米軍の潜水艦の攻撃を受けるようになり、補給路は断たれる」とシミュレートした。

実際、2年後には輸送船が壊滅的な打撃を被り、翌年には全滅し、研究所のシミュレーションどおりとなった。

知性とデータを駆使した「日本必敗」のシミュレーションだったが、この結論は時の内閣に葬り去られた。

8月下旬、当時の近衛文麿内閣にこの結論が報告されるものの、陸軍大臣だった東條英機は
「君たちの言うことも分かるが、“日露”がそうだったように、戦争はやってみないと分からない」と発言する。
結局、総力戦研究所もあえなく解散する。

(全文はソースにて)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/90115?imp=0

959 ::2021/12/09(木) 08:20:44.77 ID:oyHbtasz0.net

アメリカは戦争をし続けなければ経済的に生きていけない国
当時の日本はアメリカの金儲けのためのスケープゴートにされた

アメリカは絶対に勝てる相手としか戦争をしない
ロシアや中国のような大国とは戦争出来ないのだ
そして相手の方から戦争を仕掛けるように仕向けてアメリカ側が被害者となることで戦争の大義名分を得る

当時の日本はアメリカに「調子に乗ってるけど絶対に勝てる相手」としてアメリカのシナリオ通りに戦争せざるを得ない状況に追い込まれ真珠湾攻撃に至った

911も真珠湾攻撃と同様にアメリカのシナリオ通り

933 ::2021/12/09(木) 07:22:08.84 ID:yg9SYise0.net

まあ日清日露第一次全部勝ってたし歴史的に見ても白村江くらいしか負け戦がないのでどうせ次も勝つだろと思ってしまったのかもしれない

398 ::2021/12/08(水) 22:53:48.97 ID:RJPgGYNN0.net

東條さんの責任を追及してほしい
クソパヨは嫌いだが

60 ::2021/12/08(水) 20:39:24.27 ID:0HliOrQq0.net

>>18
>>15
テンコジは東條英機の後継者だったのか

126 ::2021/12/08(水) 21:06:39.81 ID:j6DifMaP0.net

今と大差ないな
もともと滅びて当然の土人国家なんだよ

846 ::2021/12/09(木) 04:04:58.58 ID:IwlNf29D0.net

>>845
真珠湾から攻められるだろ…

672 ::2021/12/09(木) 02:00:33.44 ID:IsdWc9Jv0.net

>>669
アメリカも戦争する気満々だったということでしょ?

540 ::2021/12/09(木) 00:29:02.57 ID:RuYLP1oS0.net

>>1
真珠湾攻撃80年。当時の日本国民はなぜ対米開戦を望んだのか?煽った人と煽られた国民。
https://www.youtube.com/watch?v=rBwQMnU-X5c

629 ::2021/12/09(木) 01:31:44.39 ID:iwOKoPii0.net

>>627
ここにも猿がいたわwe

28 ::2021/12/08(水) 20:24:40.32 ID:1/HrQ7UB0.net

東条英機「やめろと言われても〜今では遅すぎた〜♪」

372 ::2021/12/08(水) 22:44:40.68 ID:xm8UaEVv0.net

>>361
やってしまったなら
関係者を軒並み処分すべきだったな
あれを放置したせいで
独断専行が常態化してしまった
満州事変に擁護する点が無いというのは
全くその通り

403 ::2021/12/08(水) 22:57:56.89 ID:keo4H9EF0.net

>>400
だから、国がそういう世論を受けて軍に命じて起こしたのならともかく

軍が、勝手に、動いたらダメなんだよ

さらに、軍が勝手したことを、処罰できなかったことも問題

これ以降、陸軍は勝手し放題で戦線拡大してしまってる

たのむ
理解してくれ

353 ::2021/12/08(水) 22:34:44.93 ID:fgRThQVj0.net

>>347
日本がどちらにつこうがアメリカは日本を潰した後にソ連と全面対立という構図は遅かれ早かれ変わらないと思う
まあ歴史にifは無いんだが

43 ::2021/12/08(水) 20:30:35.48 ID:LVtnRppF0.net

>>1
うちの会社と同じだなw

327 ::2021/12/08(水) 22:26:30.59 ID:s/cWuHqQ0.net

>>309
だから真珠湾攻撃で太平洋艦隊を撃滅する必要があった。

191 ::2021/12/08(水) 21:26:30.65 ID:XRuibZdk0.net

>>182
中共とソ連は違うの?

927 ::2021/12/09(木) 07:12:25.07 ID:K54gcAqJ0.net

やらずに後悔するよりやって後悔しろって意識高い系が良く言うじゃん

73 ::2021/12/08(水) 20:44:41.02 ID:pPENiYyS0.net

>>46
負けないだけならベトナムやイラクやタリバンのような頭の悪いやり方もできたけどその結果は最貧国

243 ::2021/12/08(水) 21:57:01.75 ID:c12W3YVS0.net

>>240
陸軍を粛清する勢力がないと無理

500 ::2021/12/08(水) 23:48:08.64 ID:9aF7OPOT0.net

>>493
どうやってもなにも
決議が受け入れられないから
国連組織そのものを拒否したわけだろ
それは国家の判断だし国家の自由だよ
国連やその場での国際協調が絶対の正義でもなかったわけよ
少なくとも当時の日本にはね

116 ::2021/12/08(水) 21:02:34.36 ID:zL3oP+Za0.net

>>109
俺も後から行くと言って若者を特攻に送り出して戦後のうのうと生き延びた老害w

228 ::2021/12/08(水) 21:43:32.09 ID:uTiL+cWF0.net

せやな
対米戦はアラスカから攻めるのが正攻法よな
てかヤル気無いよね
対米するなら対共も対中も南進もあきらめないとな
対米をとことんやらないと
太平洋でちょっと暴れたら米国が折れると本気で考えてたんかな・・・
まあ米国にとって都合の悪い情報は出てこないから真意はわからないけどさ
敗将の無能物語は敗戦国の宿命よな
次の大戦までにはトラウマを克服しないとな・・・本当に自民党で大丈夫かい?ニアニア(´・ω・`)

86 ::2021/12/08(水) 20:49:16.85 ID:iX/CUxrp0.net

女城主直虎 「いや絶対無理だって」

181 ::2021/12/08(水) 21:22:50.62 ID:7583qFiE0.net

>>172
キリスト教と共産主義がカルトなんですが
どれだけの人を殺したと思ってんの?

948 ::2021/12/09(木) 08:01:58.61 ID:RYAIZ7C20.net

>>943
当時の戦争法規は無差別攻撃を禁止してないからな
戦犯に問いようがない

138 ::2021/12/08(水) 21:08:49.26 ID:j6DifMaP0.net

インドネシアから輸送出来ないだろ、て
エリートを集めたというけど馬鹿でも分かる話だな
しかも今となってはシベリアの方がよっぽど資源が豊富ていう

817 ::2021/12/09(木) 03:36:03.66 ID:rOgqxanP0.net

>>816
何を?

549 ::2021/12/09(木) 00:33:39.22 ID:rOgqxanP0.net

>>544
ほんとそれ

921 ::2021/12/09(木) 06:31:12.19 ID:fwZVI8wU0.net

>>918
既に国粋主義に染まったカルト帝国になってたから常識も通用しなくたっていたと言える
ここまで全体主義になると壊滅的になるまで異常に気付けない

900 ::2021/12/09(木) 05:39:10.40 ID:PgM6aAhh0.net

>>2
ルーズベルトとチャーチルとスターリンが戦犯

495 ::2021/12/08(水) 23:44:36.59 ID:a8122/b70.net

158 ::2021/12/08(水) 21:16:39.66 ID:maSd2MxW0.net

>>145
日本がフランス領インドシナに進駐してアメリカを激おこさせたから
それまで輸出してた石油を止められたんだが
領分を破ったのは日本

それで戦争の責任をアメリカに求めるとか馬鹿すぎるだろ

89 ::2021/12/08(水) 20:50:43.87 ID:0YP3mwSq0.net

満州で石油が出てたら戦争にならなかったんやろか

941 ::2021/12/09(木) 07:37:59.20 ID:ARULuQz00.net

まさに戦犯やな

631 ::2021/12/09(木) 01:32:33.11 ID:/EGVjhQe0.net

そんな緻密なシミュレーションができるのに、結果が握り潰されることが予想できなかったのは痛いな

689 ::2021/12/09(木) 02:10:16.67 ID:eJc5mNYZ0.net

>>684
アメリカは戦争を我慢してた側で、日本はアメリカが我慢してる間も好き放題戦争をやっていたんだよ

300 ::2021/12/08(水) 22:20:42.24 ID:keo4H9EF0.net

>>294
仮に満州事変を起こすにしても、
国家の方針として正当な手続きをとらなければならない!

関東軍が勝手に起こしていいわけないだろアホ

266 ::2021/12/08(水) 22:10:06.97 ID:keo4H9EF0.net

>>263
だから陸軍から多くの戦犯が出た
東京裁判を非難する奴いるけど、あんな出鱈目やってた連中吊るされて当然なんだわ

548 ::2021/12/09(木) 00:33:27.57 ID:rOgqxanP0.net

>>542
「つまり」というのは「要旨を纏めると」という意味の接続詞だろ?
>>521からどのように>>526で「中共とソ連は侵略主義の共産主義国家ってこと」を導出したのか論理的に説明してくれと言ってる

240 ::2021/12/08(水) 21:54:05.54 ID:TFrPU/d20.net

この頃ってもう誰がトップでも戦争しないとダメな状況やろ
日華事変を終わらす別の妙案がないし

922 ::2021/12/09(木) 06:44:40.26 ID:BcqUQTep0.net

子孫が大暴れ

441 ::2021/12/08(水) 23:17:15.41 ID:XRuibZdk0.net

>>399
それが感情論だろ
ソ連は恐怖政治だろうが大勝利で逆に東欧の民主国家はソ連にすり潰されたし

55 ::2021/12/08(水) 20:35:36.25 ID:gsE8CxDb0.net

いい加減にも程がある

412 ::2021/12/08(水) 23:01:56.00 ID:crCDLcDO0.net

林千勝:「日米開戦 陸軍の勝算」、祥伝社新書(2015年8月)、ISBN‎ 978-4396114299.

この本に、陸軍が戦争に勝てると考えた、その理由が書かれているそうだ。

793 ::2021/12/09(木) 03:09:03.60 ID:rOgqxanP0.net

>>790
経済学だね
ちなみに労働価値説は当時の主流派経済学もそれを前提にしていた
後に効用価値説がそれに取って換わったように、マルクス主義も現代では労働価値説を必要としなくなってるよ
きちんと勉強せずに生半可な知識で決め付けてたってことが理解できたかな?

679 ::2021/12/09(木) 02:01:41.04 ID:tGqPYuvy0.net

>>660
ラオス・カンボジァ・とベトナムもだろうね?
ドミノ理論が正しかったので、驚いちゃいましたよねw

日独防共協定で、東西から世界の赤化を防いでいたのにね。
其の肝心かなめの日独を倒してしまい、アメリかの若者が大勢死んだ。
ツワモノどもの夢の跡。

盛者必滅のコトワリは、恐ろしい。

581 ::2021/12/09(木) 00:57:13.57 ID:JfBoM+tJ0.net

>>571
煽られたら絶対に勝てない戦争はじめて、自国民を何百万人も犠牲にするのか?
お前頭空っぽだな
そんな奴らを肯定する理由は皆無
言い訳は要りません

460 ::2021/12/08(水) 23:25:49.99 ID:IRO9/O1f0.net

やった後悔とやらなかった後悔
後でより後悔するのは後者だし

386 ::2021/12/08(水) 22:47:36.39 ID:9aF7OPOT0.net

>>375
戦争が国民の支持を受けたものであれば
その犠牲も国民承知のもんでしょ
戦争相手でもない他国による理不尽な攻撃に無策で虐殺されても放置
なんてなれば支持を失うわけで
同じ犠牲でも国民支持の在り様は違うわけよ

868 ::2021/12/09(木) 04:43:12.44 ID:WPuwqzA/0.net

何とかして勝てなかったのか?
勝ってたら中国本土ロシア本土
ナチスと山分け出来たのに

ニュー速カテゴリの最新記事