邪馬台国なんてなかったんだよ。 [134367759]

邪馬台国なんてなかったんだよ。  [134367759]

1 ::2021/10/15(金) 13:30:44.88 ID:NVnBheN80.net ?2BP(1500)

大分とヤマト政権の関係に迫る 県立歴史博物館、15日から特別展
https://news.yahoo.co.jp/articles/46273f57353e0dcf61f102ffdba2e4fb21ce21c3

653 ::2021/10/17(日) 09:30:28.92 ID:5VjVfZoF0.net

>>647
逆だと思う、邪馬台国は中国に朝貢してた事に成るから
本居 宣長が「九州の豪族が日本国王だとデッチアゲたんだろ」ってのが
九州説の始まり

戦国時代に大内とか細川とかが日本国王名乗って勘合符貿易をやってたんだが
両者、寧波でバッタリ出くわして、どっちが本物の日本国王の使者だよ
って明の役人に突っ込まれたら

互いに海戦初めて、寧波の街が被害を受けると言う寧波の乱がおきた
当然、日本の恥なんで「日本国王の名乗り=恥」ってのが定説に成った

366 ::2021/10/16(土) 07:15:46.99 ID:Rn5GaOXJ0.net

遺伝子の傾向、福岡や九州人と関西人は弥生朝鮮渡来系で微妙に違うんじゃなかったか
縄文系少ないらしいし

69 ::2021/10/15(金) 14:06:11.12 ID:NAysmkml0.net

なんで日本に漢字のない時代の地名に漢字使ってるの?当て字にしてもひどい当て字。

760 ::2021/10/17(日) 19:30:33.12 ID:001vkQZu0.net

>>758
ひ‐てい【比定】
比較して定めること。他の類似のものと比べあわせて、同種類のものとして推定すること。

わざわざ神功皇后紀で3度も引用した上で、暗に神功皇后は卑弥呼だと示唆してるんだろ

458 ::2021/10/16(土) 12:31:01.17 ID:yiEC413/0.net

>>448
その内容だけを読めば俺の考えと全く同じだけどな
魏志倭人伝を妄信してるのではない
しかし、書かれていることには意味がある

里程を直線距離で計るという馬鹿な事をしなければ九州に収まる
それだけの事だ

11 ::2021/10/15(金) 13:35:27.38 ID:CnbTGGKG0.net

>>8
そんなに早くからトラクター導入してたのか

378 ::2021/10/16(土) 08:04:36.25 ID:uOjxinjz0.net

九州民が現実逃避してんのか

554 ::2021/10/16(土) 16:46:57.53 ID:fchQ6Hjy0.net

>>548
お前もアマゾンの原住民を見たら未開の野蛮人だと思うだろ
魏志倭人伝には日本は木が鬱蒼と茂ってて前も見えないジャングルだと書いてあるし
半裸で変な入れ墨とピアスして
おんなは乳出したままで貝を採って暮らしてた
その頃、中国は横山光輝の漫画みたいに普通に着物を着てて既に儒学とかの思想もあった

714 ::2021/10/17(日) 14:22:57.19 ID:xoPjQOFb0.net

>>710
カブや大根は邪馬台国の時代(2〜3世紀)にはまだ日本に伝わってない
またカブや大根なら広い範囲で育つから
沖縄、南九州、高知、紀伊半島、伊豆しかありえないと言っている692は間違っている

615 ::2021/10/17(日) 05:42:19.45 ID:tMN98GbF0.net

越【こし】、黄支【こうし】は、日本の北陸地方の湊まで入港していましたが、彼らが交易の目当てとしていたのは糸魚川産の翡翠や長野県の黒曜石でした。

倭、越、黄支は共同で朝鮮半島南部に産鉄拠点を築き中国などへの輸出で利益を上げています。

※半島南部の倭人国家であった金官加羅にインドのサータヴァーハナ朝から王女が嫁いだのはこうした理由による。

551 ::2021/10/16(土) 16:43:35.18 ID:8a2na9JU0.net

いやわいは別に邪馬台国が九州だろうが岡山だろうが四国だろうがええんですわ
邪馬台国の卑弥呼とヤマト族と昔天皇家と今天皇家の繋がりが知りたいだけで

276 ::2021/10/15(金) 19:54:59.62 ID:CERa+/mh0.net

ごくごく普通に考えて邪馬台国=ヤマト国
日本語の音を適当な漢字に当てただけよ
魏志倭人伝に記載するためにな

ただ残念なら他の資料が一切無いからな

71 ::2021/10/15(金) 14:07:09.94 ID:w9AjLeeE0.net

その昔、とある山中でのこと

使者「ここはどこですか?」

現地人「山たい!」

446 ::2021/10/16(土) 11:49:58.63 ID:yiEC413/0.net

>>443
それを言い始めたら畿内説もありえないんだよ
畿内説は全部デタラメじゃないと成り立たないのだから

138 ::2021/10/15(金) 15:04:08.16 ID:8bFyx4df0.net

「ここいらはウチが仕切ってる」っていう国がいくつもあって
みんなヤマトって名乗ってたんじゃないの

525 ::2021/10/16(土) 15:24:38.11 ID:yiEC413/0.net

>>523
>問題は九州から出雲を制圧したかどうかで、
出雲を制圧したのは畿内の大和政権だろ

609 ::2021/10/17(日) 03:59:40.86 ID:GgbCaWbn0.net

ヒント 魏志倭人伝

469 ::2021/10/16(土) 12:46:27.83 ID:caFU/Xnj0.net

>>467
君誰かと間違っていない?
俺は元々三国志が私選だと知ってるけど、三国志を私選だと熱弁する君に対して、横から何を言いたくてそんなに熱くなってるんだろうな?
と疑問に思っただけだけど

45 ::2021/10/15(金) 13:44:19.46 ID:YCtAHSxY0.net

金印発見した人の名前って
問題に出るよな
その点で考えれば、歴史上の天皇や有力大名レベル

629 ::2021/10/17(日) 08:33:40.79 ID:+LEnAUqF0.net

>>624
王朝名+民族名+部族名+官職名
となるのが普通らしいので、倭の奴の国王と解釈するのが妥当らしい

364 ::2021/10/16(土) 06:46:52.95 ID:SUPI9noZ0.net

>>12
道程の伝聞って、現代人でもかなり難易度高いからな。
ましてや、言葉が完璧に伝わらず、航海法が確立していない時代、
書記官が間違えた、伝聞報告した者が間違えた、大元の船乗りが
自分達の利権のために正確に伝えなかったとか、「南行の後内海の沿岸に
沿って水行」が略されて南行だけになった、とか絶対間違いは起こる。
現代の自分達だって、ナビとかでなく、地図を見て暗記したつもりで
現地に行って迷うことは結構多い。そこに航海の基準が明確でない時代に
伝聞を挟めば尚更、そんなものは信用に値せず、となる。当然のことだよ。
例えば人物評でさえ、現代の政治家どころか、自分の良く知った知人でさえ、
人物評が大きく変動するということはよくある。にも関わらず、明智光秀が実は
どういう人間だったかとかよく論じているが、各々勝手な事を言っているに過ぎない、
と解釈するのが一番正しいと思う。

43 ::2021/10/15(金) 13:43:29.66 ID:ywqOmyt10.net ?2BP(1500)

洛陽で富を吸い上げて、嘘が積もり積もって破綻したら
金持ってトンズラ。
いまの中国といっしょなんだよ。

422 ::2021/10/16(土) 10:50:21.92 ID:98ZVFCv+0.net

>>416
当てはめようとしたら地理と全くあってないんだが
記載通りにそのまま南行すると南シナ海に行きつくぞ

何故そんな書き方なのかに関しても定説すら無い

208 ::2021/10/15(金) 17:18:41.37 ID:wqrhK9v60.net

>>205
ただのパイプの朝鮮が何をドヤ顔してんの?

561 ::2021/10/16(土) 17:43:11.56 ID:8a2na9JU0.net

どうも明治政府と大和朝廷は同じようなやり方で気に食わんな

411 ::2021/10/16(土) 10:37:23.91 ID:8a2na9JU0.net

>>407
若狭や石川より近い出雲に上陸
半島からの追手や土着の豪族から逃れて
隠れるように奈良盆地へ
ただし半島の最新の鉄器や製造技術、
政治的利用の価値の高い宗教という兵器を携えて

283 ::2021/10/15(金) 20:34:40.67 ID:ALwWujfY0.net

>>271
隠してたんじゃね
姫なら酷いことしないだろっていう日本側の意図

651 ::2021/10/17(日) 09:28:32.04 ID:Bh5LTcub0.net

なぜか?

誰が利益を得て、事実を公開したら誰が不利益を被るか?

これぐらいは誰にでも分かるよな
じゃあ誰が不利益を被るのか?

今の歴史学者全てと政治家だよ

147 ::2021/10/15(金) 15:24:12.57 ID:/cIgA97I0.net

でも「邪馬台国とは実は韓国の事だった」説が出てこないのも面白いな。
この後で出て来るのかな?

300 ::2021/10/15(金) 21:20:25.88 ID:pBqDaFiM0.net

どっちにしても距離的に九州北部までしか行けないから九州だよ
総距離書いて有るからね
畿内説でもいいけど九州北部に出張所あったとか言いなさいよ

579 ::2021/10/16(土) 18:43:36.73 ID:zG8hEQyA0.net

>>575
207年 公孫氏が曹操へ恭順した時、

公孫康は曹操に対して

自らが支配下に置くのは
遼東と
遼東の南の楽浪郡と、
そのまた南の帯方郡と
そのまた南の韓と
そのまた南の倭だ

と報告しており

公孫康の息子の公孫淵は
韓と倭を掌握して玉璽を与え
遼東の襄平城において自らを「燕王」と名乗り

遼東と
遼東の南の楽浪郡と、
そのまた南の帯方郡と
そのまた南の韓と
そのまた南の倭と
呉の連合軍

で、魏の皇帝からの独立を宣言した

それらの勢力から奈良の邪馬台国を隠すため
奈良だとバレないように記載した

なら話は通じる

720 ::2021/10/17(日) 15:36:17.24 ID:gloFhSd10.net

>>513
この8年でも散々あっただろ?

490 ::2021/10/16(土) 13:28:02.49 ID:bpROnb+E0.net

国内ではスメラミコト。対外的には「王」や「天皇」
「朝廷」の名称は華夷秩序が鬱陶しい
シナにへりくだるのが好みの人はこれを否定する
シナとは対等外交とこだわる人は肯定派

717 ::2021/10/17(日) 14:50:28.69 ID:ZbY3SGCC0.net

>>705
奈良まで行ってたとすれば瀬戸内海経由だっただろうな
でも、その場合絶対描写されたであろう厳島とか吉備国、浪速あたりの記述が無い
神武東征で地名が出てくるような所はだいたい当時の重要拠点だったはず

667 ::2021/10/17(日) 09:41:00.49 ID:Bh5LTcub0.net

あいつらは事実を嫌う
これが真実だ

22 ::2021/10/15(金) 13:38:30.39 ID:Y8qiRw9K0.net

押井守の新作?

306 ::2021/10/15(金) 21:31:06.42 ID:htp1mr8N0.net

>>300
魏王朝の中枢にあった司馬懿がクーデター失敗したときのための保険だよ
場所がズレてるのは
意図的に場所を少しズラして記した

つまり、日本の使者が魏を訪れたその時分には既に司馬懿は魏王朝打倒の野望を内に秘めていたってこと

237 ::2021/10/15(金) 18:12:30.79 ID:VL3ufCK10.net

>>230
壱岐じゃ木材の量がまかなえない
鉄の精錬なんてやったら木が一本もなくなるぞ

250 ::2021/10/15(金) 18:27:37.10 ID:rH46y3li0.net

>>249
日本側が文字を持ってないのが悔やまれるな

392 ::2021/10/16(土) 09:42:14.01 ID:dDMh/qjk0.net

>>60
臺の字と壹の字の書き写し間違いは当時の中華の人でもやりがちだと思うわw
小さい至と豆を筆文字で書き分ける、見分けるって難易度高いw

687 ::2021/10/17(日) 11:29:36.43 ID:5PIaIulk0.net

じゃあ金印はなんなんや

504 ::2021/10/16(土) 14:33:16.30 ID:fchQ6Hjy0.net

>>503
いつバレるかも分からない嘘をつくかなあ

289 ::2021/10/15(金) 20:57:47.85 ID:VIIpdcPX0.net

邪馬台国=やまたいこく
大和の国=やまとのくに

両方ともやま=山がある 
つまり日本は山の中に国なんだよ 
だから海のない盆地=奈良になる

315 ::2021/10/15(金) 21:47:32.83 ID:a3XF5IQv0.net

>>249
魏志倭人伝「倭女王卑彌呼」
邪馬台国じゃなくて倭の女王だよ

583 ::2021/10/16(土) 20:09:35.54 ID:856gotcE0.net

昔の言い方だと○○の国

621 ::2021/10/17(日) 05:59:32.00 ID:tMN98GbF0.net

縄文時代晩期から古墳時代にかけて、

東西の勢力が激しく火花を散らしたのも光明山付近です。

西の勢力は観音山
東の勢力は春埜山、大日山
に陣取って

中間の
光明山、秋葉山を巡って
激しい攻防が繰り広げられたのです。

それは単純に
弥生(ヤマト王権)と
縄文(エミシ)
という争いではなく、

改革派(ヤマト王権=邪馬台国と…出雲事代主、大物主=投馬国、ヒコホホデミ系北九州諸国連合)=女王国連合

VS

守旧派(出雲タケミナカタ、伊勢イセツヒコ、東海ナガスネヒコ、富士王朝、ホツマ国、狗奴国、津軽オホナムチ=亀ヶ岡文化圏、南九州・琉球奄美=ウガヤ朝=クマソ)=狗奴国連合

という様に複雑に各陣営入り乱れての戦いとなりました。

日本書紀、古事記などでは欠史八代として記録を憚れるような後々まで遺恨が残る戦いが千年ほど続いたのです。

210 ::2021/10/15(金) 17:19:55.76 ID:8vG3TyDN0.net

舎人

これ何語でしょ

173 ::2021/10/15(金) 16:13:52.57 ID:RVX1BSts0.net

耶馬台国やそれ以前の時代は倭国は海洋国家で対馬海流がメイン通りで各地との交流も行っていた
そのため福岡から出雲までの各地
その中でも福岡市から北九州市にかけて集落がたくさんあった
そのような古代の環境を考えると
耶馬台国は海から少し離れた土地ではなく
海に面していたもしくはほんの少ししか離れてない場所にあったと考えるのが自然だ
耶馬台国は博多湾に面したところからその南側の地帯だ

467 ::2021/10/16(土) 12:43:42.07 ID:hhR1ZwO90.net

>>447
君が間違ってるから教えてあげただけ
それ以上の意味はない

140 ::2021/10/15(金) 15:07:50.63 ID:2bbZF1De0.net

>>115
卑弥呼の家が皇族の先祖で本家だよ
これは日本最大のタブー
※継体天皇は北陸の卑弥呼の家から来ました

ニュー速カテゴリの最新記事